よくあるご質問

注文期限

Q1.有効期間

当日(当日が非営業日の場合は、翌営業日)を1営業日目として、10営業日目までご指定可能です。ただし、翌日へ注文を繰り越す時点で値幅制限を超えた指値の場合、売買停止銘柄に指定された銘柄の注文である等、注文の繰り越しが行われず失効となる場合もあります。

Q2.一部成立の場合

注文期限内に、注文株数の内一部が成立した場合、残りの株数での注文として、注文期限中は継続発注されます。

Q3.値幅チェックのタイミング

注文を翌日に繰り越すための値幅チェック(繰越処理)は、毎営業日17:40~18:00の間で行われ、注文単価が制限値幅を超える指値となった場合は、その注文は失効となります。

なお、16:00~18:00の間は、注文期限を指定した注文にかかる可能額・株数の拘束が一旦解除になり、繰越処理が完了した時点で、再度可能額・株数の拘束が行われます。この16:00~18:00の時間帯に他の注文を発注され、元の注文を繰り越すことにより可能額・株数が不足する場合には、元の注文の繰り越しは行わず、失効となります。

Q4.執行条件の訂正

「当日注文」から「期限指定注文」への訂正はできません。
元の注文を取消した後、あらためてご発注ください。

Q5.携帯電話からの発注

携帯電話(i-mode,EZweb,Yahoo!ケータイ)からも注文期限をご指定いただけます。携帯電話の場合は、10営業日目までのいずれかの任意の日を、YYYYMMDD(西暦4桁+月2桁+日2桁)としてご入力ください。

投資に際してのご留意点等

お客様サポート

口座開設・お問い合わせ

口座開設はこちら(無料)

コールセンターへお気軽にご相談ください。
0120-66-3303

※ 携帯/PHS 03-5652-6221
平日8:30~17:00(土日祝日除く)

WEBからのお問い合わせ

ページ上部へ