よくあるご質問

注文・株式分割等

Q1.入力できる株数・金額に制限はありますか?

以下の制限があります。

対象市場 株数上限 金額上限
東証・マザーズ・ジャスダック なし 3億円

※ 上記を超える注文については、複数回に分けてご入力ください。

なお、手数料コースで現物個別または信用個別を含んだコースを選択されている場合には、1注文ごとに、約定代金に応じて手数料がかかります。

※ 成行、及び不出来引け成行注文の場合は、値幅上限価格で算出します。

Q2.注文の有効期限は指定できますか?

注文の有効期限は、当日(当日が非営業日の場合は翌営業日)を1営業日目として、10営業日目までご指定可能です。

  • 注文期限内に、注文株数の内一部が成立した場合、残りの株数での注文として、注文期限中は継続発注されます。
  • 指値が制限値幅を超えた場合は、注文は「失効」となり、翌日以降の繰り越しは行いません。
  • システム変更等により、注文の繰越処理を行わない場合があります。(ログイン画面等でご案内いたします。)


【その他、繰越注文が失効となる場合】

以下ケースの銘柄については、翌朝バッチ処理(午前3:30~午前6:45)で、’受付エラー’表示により失効となります。

  • 株式分割、株式併合の権利落ち(配当落ちのみの場合は除く)が発生する場合…「権利落ちのため」
  • 売買単位の変更がある場合…「売買単位変更のため」
  • ※上記以外に通常の以下ケースの’受付エラー’表示による失効もあります。
    各営業日の繰越処理時(15:40、17:40頃)、および翌朝バッチ処理時(午前3:30~午前6:45)で以下条件に該当した場合に失効となります。
  • 売買停止状態の場合…「売買停止のため」
  • 銘柄別・市場別規制の場合…「銘柄規制のため」
    (取引別、信用区分別、売買別での取引禁止・成行禁止の場合)
  • 顧客・銘柄別取引停止の場合…「顧客・銘柄規制のため」
    (取引別、売買別での受付停止の場合)
  • 即日現金徴収銘柄に該当した場合…「即日現金徴収銘柄のため」
    (新規注文、現物買い成行注文)

Q3.「値幅制限」とは何ですか

株式取引では、銘柄ごとに、取引可能な価格の範囲(値幅制限)が定められています。この範囲を超える注文はお受けできません。

※値幅制限は、その銘柄の基準値段(前日終値または最終特別気配)をもとに定められます。

※新規上場銘柄や一定期間値が付かない銘柄等、一部銘柄については値幅が変更になる場合があります。

基準値段 値幅制限 基準値段 値幅制限
100円未満 上下 30円 150,000円未満 上下 30,000円
200円未満 上下 50円 200,000円未満 上下 40,000円
500円未満 上下 80円 300,000円未満 上下 50,000円
700円未満 上下 100円 500,000円未満 上下 70,000円
1,000円未満 上下 150円 700,000円未満 上下 100,000円
1,500円未満 上下 300円 1,000,000円未満 上下 150,000円
2,000円未満 上下 400円 1,500,000円未満 上下 300,000円
3,000円未満 上下 500円 2,000,000円未満 上下 400,000円
5,000円未満 上下 700円 3,000,000円未満 上下 500,000円
7,000円未満 上下 1,000円 5,000,000円未満 上下 700,000円
10,000円未満 上下 1,500円 7,000,000円未満 上下 1,000,000円
15,000円未満 上下 3,000円 10,000,000円未満 上下 1,500,000円
20,000円未満 上下 4,000円 15,000,000円未満 上下 3,000,000円
30,000円未満 上下 5,000円 20,000,000円未満 上下 4,000,000円
50,000円未満 上下 7,000円 30,000,000円未満 上下 5,000,000円
70,000円未満 上下 10,000円 50,000,000円未満 上下 7,000,000円
100,000円未満 上下 15,000円 50,000,000円以上 上下 10,000,000円

Q4.「指値は呼び値単位で入力してください」と表示されたのですが?

呼び値とは、注文する際の単価の刻みのことで、対象となる銘柄の価格帯によって値段の刻みが定められています。 この刻みの範囲を超える注文はお受けできません。

※例えば、株価が3,000円以下なら1円単位で発注できますが、3,000円超の場合は5円刻みでしか発注できません。(○2,999円、×3,004円)

基準値段 呼値の単位
TOPIX100
構成銘柄(*1)
その他銘柄
~1,000円以下 0.1円 1円
1,000円超~3,000円以下 0.5円 1円
3,000円超~5,000円以下 1円 5円
5,000円超~10,000円以下 1円 10円
10,000円超~30,000円以下 5円 10円
30,000円超~50,000円以下 10円 50円
50,000円超~100,000円以下 10円 100円
100,000円超~300,000円以下 50円 100円
300,000円超~500,000円以下 100円 500円
500,000円超~1,000,000円以下 100円 1,000円
1,000,000円超~3,000,000円以下 500円 1,000円
3,000,000円超~5,000,000円以下 1,000円 5,000円
5,000,000円超~10,000,000円以下 1,000円 10,000円
10,000,000円超~30,000,000円以下 5,000円 10,000円
30,000,000円超~50,000,000円以下 10,000円 50,000円
50,000,000円超~ 10,000円 100,000円

(*1)TOPIX100構成銘柄は、東証1部上場銘柄のうち、時価総額および流動性の高い100銘柄です。対象銘柄の一覧につきましては、下記の日本取引所グループ(JPX)サイトのPDFファイルの一覧をご参照ください。

Q5.電子メール・FAX等で注文はできますか?

電子メール・FAX等によるご注文はお受けできません。

Q6.成立の確認はどうすればいいのですか?

ログイン後、各取引・商品の[注文照会]画面にてご確認ください。
また、約定メール配信サービスも行っておりますので、ご希望のお客様は、ログイン後[お客様情報]画面よりご登録ください。

Q7.発注した価格で値段がついているのに、注文が成立しないのはなぜですが?

株式売買には下記の原則があります。

  • 成行は最優先
    成行注文は常に最優先となります
  • 価格優先
    買付の場合はより高い指値、売却の場合はより安い指値注文が優先されます。
  • 時間優先
    指値が同じ注文は、発注時間が早い方が優先されます。
  • 寄付前の注文
    時間優先の原則は適用されず、価格優先です。

以上の原則により、売買が成立します。
そのため、「時間優先」あるいは「寄付前の同値注文」により、成立しない場合があります。

Q8. 「引け」等執行条件で発注したのに、成立していないのはどうしてですか?

「引け」あるいは「不出来引け成行」の執行条件で注文を発注され、ザラ場引けとなった場合には、その注文は失効となり、成立しません。

(寄付き後から引けまでの間で継続して売買が行われる時間のことを「ザラ場」と呼びます。また、引けで値段がつかず取引が終了した状態を「ザラ場引け」と呼びます。)

Q9. ストップ高やストップ安の時の比例配分ルールを教えてください。

数量優先で割当いたします。

※配分の詳細や個別の問合せについては開示できませんので、あらかじめご了承ください。

Q10.注文の訂正・取消ができません。(訂正・取消完了になりません)

時間帯によっては、訂正・取消が入力できない、または入力しても「完了」になるまで時間がかかる場合があります。 -訂正・取消しに関する注意点-

7:40~8:10頃 夜間受付の注文を取引所に発注する処理を行っています。
注文処理が完了するまでの間、訂正・取消ができないことがあります。
11:30~12:05 この時間帯に、訂正・取消を入力された場合、即座に「訂正(取消)完了」とならず、12:05以降「訂正(取消)完了」と表示されます

※ 訂正・取消については、完了を待たずに再度同様の訂正・取消の指示を行うことはできませんので、ご注意ください。

Q11.上場初日の注文発注は可能ですか?

原則、上場日の前営業日16:00より可能です。ただし、以下の点にご注意ください。

  1. 新規上場銘柄は、初値が決定した時点で、その初値を基準に当社で値幅を(※1)設定いたします。
    ストックハウスでは、初値決定前は、公募・売出価格を基準として余裕を持った値幅を設定しております。初値決定前に発注された指値注文が、初値決定による値幅を超える/満たない場合には、ご注文は「失効」となります。「失効」となった注文は、注文照会画面の[状態]欄に「失効」又は「受付エラー」と表示されます。
    ※1.初値決定から値幅が設定されるまで、多少お時間がかかります。
  2. ストックハウスで、ブックビルディングにて購入された株式の売付注文は、上場日の朝6:45から、入力が可能となります。
  3. 上場投資信託(ETF)上場日の前営業日16:00時点で基準値段等が決定していない銘柄につきましては、上場日当日の8:00頃より、ご注文の入力が可能となります。


  • ※証券口座ログイン後のホーム画面および株式メニューから遷移した画面の銘柄検索結果は、上場日の翌日の銘柄情報表示となります。また、モバイル版の証券口座ログイン後の「マーケット情報」から遷移した画面については、上場日初日の8:00以降の表示となります。これらの画面で表示される前は、直接、現物の買付注文画面(信用の新規建て注文画面)で銘柄コードをご入力のうえ、注文入力可能です。

Q12.「即日現金徴収」とは何ですか?

新規上場銘柄において、上場初日に売買が成立せず初値が決定されなかった場合、取引所は、翌営業日から初値が決定される日までの買付代金を即日現金で徴収することを求める措置をとる場合があります。この即日現金徴収措置が実施された場合、T+0の時点(買付成立日当日)で買付代金に足りるお預かり金が必要となります。
受渡日の到来していない株式等の売却代金は、当該銘柄の買付代金には充当できません。
また、即日現金徴収措置が実施された場合、上場日の15時までに入力された出合注文は、大引後の繰越処理時(午後15:40頃)に失効となり、初値決定日の大引まで出合注文の発注はできません。

※新規上場銘柄に限らず、有価証券の売買等又は受託に関し、市場の混乱が生じることを回避する観点から、同規制措置が実施されることがあります。

Q13.買った株式をその当日に売ることができますか?

買付けた株式を、同日に売却することは可能です。
ただし、その売却代金を利用して、再度同一銘柄を買付ることが可能になるのは、翌営業日以降となります。(他の銘柄を買付ける場合は、上記売却代金の充当が可能です)

Q14.売却した銘柄と同一銘柄を買うことは可能ですか?

元々保有している株式を売却し、その売却代金を同日に同一銘柄の買付に充当することは、可能です。但し、その購入分をさらに当日中に売却する場合には、別途購入に相当する金額が必要となります。

Q15.分割・株主優待等の権利を得るには、いつまでに買えばいいのですか?

株式分割の権利は、権利が確定する日(基準日)に、その株式を保有(買付の受渡日が到来)していれば、権利を得ることができます。

例えば3月末時点の株主に対して株式分割の権利が付与される場合には、基準日である3月31日時点で買付の受渡日が到来している必要があります。
具体的には、以下のようになります。

3月26日
(金)
3月29日
(月)
3月30日
(火)
3月31日
(水)
4月1日
(木)
4月2日
(金)
権利が得られる① 約定 受渡
権利は得られない② 約定 受渡
  • ※上図の3月26日(金)は「権利付き売買最終日」、3月29日(月)は「権利落ち日」と呼ばれます。
  • ※一般的に、分割・株主優待等の権利は、決算期末時点の株主に対して割り当てられますが、決算期末以外の日を権利確定日(基準日)として、分割・株主優待の権利が割り当てられる場合もあります。

Q16.分割で得た株式の売却可能日は?

親株が保管振替機構に預託されている場合には、権利落ち日6:45より、新株のご売却入力が可能になります。

※有償増資は対象外です。

Q17.分割・減資等による単元未満株式(端株)の売却は?

■単元株式の分割・減資等による単元未満株式の売却方法
<<お預かりしている株式について>>
買取請求・仕切売買のいずれかをご選択いただけます。

  1. 買取請求の場合は、信託銀行等の買取取次となります。単元未満株式買取請求書をコールセンターまでに請求いただき、必要項目をご記入の上ご返送ください。なお、買取価格は信託銀行・銘柄によって異なります(詳しくは信託銀行にお問合せください)。また、当社経由の取次手数料は1件当たり540円(税込)とさせていただきます。
  2. 仕切売買の場合は、インターネット取引画面からの注文入力が可能です。証券口座ログイン後、[株式] - [端株注文] から「成行」でのみ売付注文を発注することができます。(当社営業日11:00~11:40および14:30~16:00頃まで注文不可、営業日で翌日注文の受付開始は16:00頃です。)
    • ※前場11時まで受けた注文が、前場の終値で不出来の場合は、失効にならず大引まで引き継がれます。

Q18.整理・監理銘柄の取扱いは?

現物買 現物売 信用建 信用埋
整理銘柄 ✕(注1)
監理銘柄

(注1) 他市場への上場等の事由により上場廃止申請が行なわれ、整理銘柄となった場合は該当いたしません。

△監理銘柄の現物株買付・信用新規建につきましては、弊社の判断により停止とさせていただく場合がございます。

投資に際してのご留意点等

お客様サポート

口座開設・お問い合わせ

口座開設はこちら(無料)

コールセンターへお気軽にご相談ください。
0120-66-3303

※ 携帯/PHS 03-5652-6221
平日8:30~17:00(土日祝日除く)

WEBからのお問い合わせ

ページ上部へ