2019.03.04 10連休中の取引および注意事項について(04.15更新)

【一部内容追加のご案内】
投資信託「約定価格の適用について」
約定価格の適用についての案内を追加しました。詳細は →こちら (2019.04.15)

【一部内容修正のご案内】
くりっく365「発注証拠金・維持証拠金のご案内について」
東京金融取引所が「取引所為替証拠金基準額」の公表タイミングを変更したため、案内を修正しました。詳細は →こちら (2019.04.12)

日頃より当社サービスをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律(平成30年法律第99号)」の公布・施行に伴い、本年4月27日(土)から5月6日(月)までの10日間が休日となります。

なお、外国市場では連休中も通常の取引が行われることから、連休明けの国内市場で株価等の資産価格が大きく変動する可能性がございます。取引およびポジション管理には十分にご注意ください。

当該期間中の取引は以下の通りとなります。

株式/投資信託/
先物・オプション
くりっく365
4/27(土) × ×
4/28(日) × ×
4/29(月) 昭和の日 ×
4/30(火) 休日 ×
5/1(水) 天皇の即位の日 ×
5/2(木) 休日 ×
5/3(金) 憲法記念日 ×
5/4(土) みどりの日 × ×
5/5(日) こどもの日 × ×
5/6(月) 振替休日 ×




当該連休に伴う注意事項を以下にまとめておりますのでご確認ください。

株式等

信用取引の期日について

4月30日(火)から5月2日(木)が期日となっている建玉は、4月26日(金)に繰り上がりますので、お客様ご自身でお取引いただけるのは4月25日(木)までと なります。

信用取引の品貸料(逆日歩)について

4月23日(約定日)における貸借取引残高にかかる品貸入札の返済期日が5月7日(火)まで繰り延べられ、品貸日数は11日間となることから、品貸料(逆日歩)が高額となるおそれがあります。

・対象日(品貸日数が11日間となる貸借取引)

貸借申込日※
(約定日)
品貸入札日
(品貸料率決定日)
借入日
(決済日)
返済期日
(決済日)
品貸料
4月23日(火) 4月24日(水) 4月26日(金) 5月7日(火) 11日分

信用取引の金利について

金利の計算は、新規建ての受渡日から返済の受渡日までの経過日数となるため、 例えば4月23日(火)に新規建てされ、4月24日(水)に返済された場合、それぞれの受渡日は、新規建て4月26日(金)、返済5月7日(火)となるため、12日間分の金利計算となります。

・例:4月23日(火)に新規建て、4月24日(水)に返済した場合

新規建日 新規建受渡日 返済日 返済受渡日 金利
4月23日(火) 4月26日(金) 4月24日(水) 5月7日(火) 12日分

証券口座からの出金について

4月27日(土)から5月6日(月)までを振込日とした証券口座から各金融機関への出金はお受けいたしません。出金が必要な場合は4月26日(金)以前の振込日を指定するよう事前にお手続きしてください。

投資信託

約定価格の適用について

【2019.04.15 追加】
申込受付日の翌営業日の基準価額が採用されるファンドを4/26(金)にお申し込みされた場合、5/7(火)の基準価額が約定価格となります。

申込受付日の翌々営業日の基準価額が採用されるファンドを4/25(木)にお申し込みされた場合、5/7(火)の基準価額が約定価格となります。また、4/26(金)にお申し込みされた場合、5/8(水)の基準価額が約定価格となります。

申込受付日 適用約定価格
翌営業日約定の場合
翌々営業日約定の場合
4/25(木) 4/26(金)の基準価額 5/7(火)の基準価額
4/26(金) 5/7(火)の基準価額 5/8(水)の基準価額

くりっく365

取引日について

くりっく365では4月29日(月)から5月3日(金)、および5月6日(月)において通常通り取引が行われます。

カスタマーサービスについて

4月27日(土)から5月6日(月)までの間、コールセンターおよびストックプラザは営業いたしません。

取引およびポジションの管理について

当該期間の取引においては、外国為替市場の流動性が大きく低下する場合等があることから、くりっく365においても影響が発生する可能性があります。取引およびポジション管理にご注意ください。

[相場急変時のリスクについて]

くりっく365口座から証券口座への振替について

当該期間中はくりっく365口座から証券口座へ資金を振り替えできません。
4月26日(金)取引日から5月6日(月)取引日までに申し込んだ振替は5月7日(火)午前9時20分以降の証券口座への反映となります。

証拠金不足について

4月26日(金)取引日から5月6日(月)取引日の間に証拠金不足が発生した場合は、5月7日(火)15時までにご入金により証拠金不足を解消してください。
期限までに証拠金不足が解消しない場合には全建玉の強制決済注文を発注させていただきます。
また、証拠金不足による強制決済注文の発注前にロスカット基準に達し、建玉の強制決済注文が発注される可能性もございますのでご注意ください。

発注証拠金・維持証拠金のご案内について

くりっく365口座ログイン後のお知らせ欄等において翌週分(4月29日(月)発表分)の発注証拠金・維持証拠金をご案内いたしません。(5月6日(月)発表分については5月7日(火)にご案内いたします。)

【2019.04.12 修正】
東京金融取引所による「取引所為替証拠金基準額」の公表タイミングが変更される為、通常適用期間前週の月曜日に公表している当社発注証拠金・維持証拠金のご案内を4月25日(木)午後に変更いたします。(5月6日(月)~5月10日(金)取引日分)
また、5月13日(月)~5月17日(金)取引日分については5月7日(火)午前の公表に変更いたします。

発注証拠金・維持証拠金
適用期間
公表予定日
4月29日(月)~5月3日(金)取引日 4月22日(月)
※通常通り
5月6日(月)~5月10日(金)取引日 4月25日(木)午後
5月13日(月)~5月17日(金)取引日 5月7日(火)午前

なお、翌週の発注証拠金・維持証拠金については東京金融取引所のWEBサイトに掲載される「取引所為替証拠金基準額(レバレッジ25倍上限付きHV方式)」を基に算出いただけます。

当社では主要7通貨ペア(米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、スイスフラン/円、カナダドル/円、NZドル/円)に関しては取引所為替証拠金基準額(レバレッジ25倍上限付きHV方式)に100%乗じた金額を、又その他通貨ペアに関しては取引所為替証拠金基準額(レバレッジ25倍上限付きHV方式)に150%乗じた金額を発注証拠金・維持証拠金としています。(10円未満切り上げ)

※当週分の発注証拠金・維持証拠金については、通常通りくりっく365口座ログイン後の「マーケット情報」-「商品情報照会」よりご確認ください。

投資に際してのご留意点等

◀ お知らせ一覧に戻る

お知らせ

お気軽にご相談ください。

0120-66-3303

※ 携帯/PHS 03-5652-6221
平日8:30~17:00(土日祝日除く)
新型コロナウィルスの影響の為、当面の間、
【短縮営業】8:30~16:30(土日祝日を除く)とさせていただきます。

WEBからのお問い合わせはこちら

口座開設・お問い合わせ

口座開設はこちら(無料)

カスタマーサービスにご相談ください。
0120-66-3303

※ 携帯/PHS 03-5652-6221
平日8:30~17:00(土日祝日除く)
新型コロナウィルスの影響の為、当面の間、
【短縮営業】8:30~16:30(土日祝日を除く)とさせていただきます。

WEBからのお問い合わせ

ページ上部へページ上部へ