立花証券ネットトレード ストックハウス

5分で完了
5分で完了

他にもいろいろ!充実の投資情報

・ブラウザ上でいつでも最新の株価情報をチェック「リアルタイム株価ボード」
・ニュース・株式スクリーニング・取引注意など様々な情報は「マーケット情報」
・優待の内容や権利確定月、優待銘柄の検索ができる「株主優待情報」
・株式分割、合併など、コーポレートアクション情報は「資本異動情報」
・AIが瞬時に企業開示速報を読み解き提供する「ニュース速報」
5分で完了
5分で完了

多彩な取り扱い商品

ストックハウスでは、ニーズに合わせて幅広い商品を取り揃えております。

5分で完了
【現物手数料0円プランのご留意事項】
手数料については、お客様の選択されている手数料コースのルールに則って拘束されますが、取引約定日の翌朝バッチ処理時間帯(午前3:30~午前5:30)に手数料0円で再計算されます。再計算された結果については、標準WEB画面の[資産・履歴]-[履歴]の「取引の履歴」および「取引報告書等電子交付」の取引報告書でご確認いただけます。ただし、株式取引画面の[注文照会]では約定日の表示内容と変わらないためご確認いただけません。また、立花トレード株アプリおよび立花トレードリッチからもご確認いただけません。あらかじめご留意ください。 審査の結果、口座開設を承れない場合もございますが、理由については開示しておりません。 お客様情報の登録状況等によっては口座開設完了までに日数をいただくことがございますので余裕をもってお申し込みください。 カスタマーサービスへの電話取引、当社が任意で行う取引(追加証拠金や不足金が期限までに充当されなかった場合など)には電話注文手数料が適用されます。また、カスタマーサービスへの電話取引以外のチャネルで当プラン対象のお取引を行われた場合であっても、カスタマーサービスへの電話による注文の訂正をされた場合、電話注文手数料の適用となります。 当プラン対象のお取引期間終了後は、お客様が選択している手数料コースの適用となります。
【投資に際してのご留意点等】
投資に際しては、取扱商品手数料など各ページの記載事項や契約締結前交付書面等をよくお読みいただき、商品・取引の仕組みやリスクなどを十分にご理解の上、ご本人の判断と責任においてお取引ください。 上場有価証券等の売買等にあたっては、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の変動や、投資信託、投資証券、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等の裏付けとなっている株式、債券、投資信託、不動産、再生可能エネルギー発電設備、公共施設等運営権、商品、カバードワラント等(以下「裏付け資産」(※)といいます。)の価格や評価額の変動に伴い、上場有価証券等の価格が変動することによって損失が生じるおそれがあります。 上場有価証券等の発行者又は保証会社等の業務や財産の状況に変化が生じた場合や、裏付け資産の発行者又は保証会社等の業務や財産の状況に変化が生じた場合、上場有価証券等の価格が変動することによって損失が生じるおそれがあります。 上場有価証券等のうち、他の種類株式、社債、新株予約権その他の財産に転換される(できる)旨の条件又は権利が付されている場合において、当該財産の価格や評価額の変動や、当該財産の発行者の業務や財産の状況の変化に伴い、上場有価証券等の価格が変動することや、転換後の当該財産の価格や評価額が当初購入金額を下回ることによって損失が生じるおそれがあります。 新株予約権、取得請求権等が付された上場有価証券等については、これらの権利を行使できる期間に制限がありますのでご留意ください。また、新株予約権証券は、あらかじめ定められた期限内に新株予約権を行使しないことにより、投資金額全額を失う場合があります。
(※)裏付け資産が、投資信託、投資証券、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等である場合には、その最終的な裏付け資産を含みます。
●レバレッジ型、インバース型ETF及びETNのお取引にあたっての留意点
レバレッジ型・インバース型ETF等への投資に係る注意事項
上場有価証券等のうち、レバレッジ型、インバース型のETF及びETN(※)のお取引にあたっては、以下の点にご留意ください。 レバレッジ型、インバース型のETF及びETNの価額の上昇率・下落率は、2営業日以上の期間の場合、同期間の原指数の上昇率・下落率に一定の倍率を乗じたものとは通常一致せず、それが長期にわたり継続することにより、期待した投資成果が得られないおそれがあります。上記の理由から、レバレッジ型、インバース型のETF及びETNは、中長期間的な投資の目的に適合しない場合があります。レバレッジ型、インバース型のETF及びETNは、投資対象物や投資手法により銘柄固有のリスクが存在する場合があります。詳しくは別途銘柄ごとに作成された資料等でご確認ください。
(※)「上場有価証券等」には、特定の指標(以下、「原指数」といいます。)の日々の上昇率・下落率に連動し1日に一度価額が算出される上場投資信託(以下「ETF」といいます。)及び指数連動証券(以下、「ETN」といいます。)が含まれ、ETF及びETNの中には、原指数の日々の上昇率・下落率に一定の倍率を乗じて算出された数値を対象指数とするものがあります。このうち、倍率が+(プラス)1を超えるものを「レバレッジ型」といい、-(マイナス)のもの(マイナス1倍以内のものを含みます)を「インバース型」といいます。

取扱商品のリスクおよび手数料等のご説明
FXのリスクおよび手数料等について
先物・オプション取引のリスクおよび手数料等について

立花証券株式会社(金融商品取引業者)
関東財務局長(金商)第110号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
指定紛争解決機関/苦情・紛争解決機関:特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC)