2018.07.10 (先物・オプション取引)デリバティブ取引制度の一部変更について

日頃より弊社サービスをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

2018年7月17日(火)より、大阪取引所において取引制度の一部見直しが実施されます。これに伴い、日経225先物取引およびオプション取引に係る限月の拡充、日経平均オプション取引における呼値の単位の見直し等が実施されることから、立花証券ストックハウスでは以下の通り変更となります。

日本取引所グループ(JPX)におけるお知らせの詳細は、以下サイトをご覧ください。



また、当変更の対応に伴い、当社ストックハウスでは2018年7月13日(金)、下記日程でシステムメンテナンスを予定しております。

日経225先物・オプション取引に係る限月の拡充について

日経225先物(ラージ)の限月は最長5年の13限月から、最長8年の19限月へ増加し、日経225オプションの限月は最長5年の19限月から、最長8年の25限月へ増加します。

変更前(~7/13取引日) 変更後(7/17取引日~)
日経225先物(ラージ) 3、9月の直近3限月と6、12月の直近10限月 3、9月の直近3限月と6、12月の直近16限月
日経225オプション 3、9月の直近3限月と6、12月の直近10限月およびそれ以外の直近6限月 3、9月の直近3限月と6、12月の直近16限月およびそれ以外の直近6限月

日経225オプション取引における呼値の単位の見直しについて

日経225オプションにおける呼値の単位は、次の通りのプレミアム価格帯に応じた単位となります。

日経225オプションのプレミアム価格帯 変更前(~7/13取引日) 変更後(7/17取引日~)
50円以下 1円 1円
50円超~100円以下 5円 1円
100円超~1,000円以下 5円 5円
1,000円超 10円 10円

システムメンテナンス、制度変更による注文についてのご留意事項

デリバティブ取引制度の見直しに伴うシステムメンテナンスのため、7/13(金)16:00~16:15(予定)の間、証券口座のログインを停止いたします。

先物・オプション取引の新限月、オプション取引の新呼値による注文入力受付については、以下の時間から可能となります。あらかじめご留意ください。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

投資に際してのご留意点等

◀ お知らせ一覧に戻る

お知らせ

コールセンターへお気軽にご相談ください。

0120-66-3303

※ 携帯/PHS 03-5652-6221
平日8:30~17:00(土日祝日除く)

WEBからのお問い合わせはこちら

口座開設・お問い合わせ

口座開設はこちら(無料)

コールセンターへお気軽にご相談ください。
0120-66-3303

※ 携帯/PHS 03-5652-6221
平日8:30~17:00(土日祝日除く)

WEBからのお問い合わせ

ページ上部へページ上部へ