システム障害時の対応について

ストックハウスでは、システム障害の発生によりインターネット経由等でのお取引に支障をきたした場合、下記のように対応いたします。

システム障害の定義

当社におけるシステム障害とは、取引システムに明らかな不具合が発生していると当社が判断しお客様がインターネットを通して取引が行えない状態を言います。なお、証券取引所などの障害や情報ベンダーによる株価配信障害、お客様のパソコン、通信回線の不具合などの原因の場合は、ストックハウスのシステム障害に含まれませんのであらかじめご了承ください。

システム障害のお知らせ

システム障害発生の確認が出来次第、下記の箇所に障害内容を表示いたします。

システム障害発生時はできるだけ早くお知らせするため、障害発生の第一報は内容不足となる場合がございます。状況が確認出来次第、随時、障害の状況、障害の影響範囲、復旧の見通し等のお知らせを更新いたします。

システム障害時の代替体制

システム障害により、インターネット経由等でのお取引に支障をきたした場合は、原則として、コールセンターにてインターネット手数料にてご注文を受付いたします。
※障害の状況によって、電話注文の受付ができないケースもございますのでご了承ください。

0120-66-3303

なお、システム復旧後の2重発注防止の観点から受付できる商品、取引種類は下記のとおりとなります。

注意事項

障害発生時は、電話が殺到し、殆ど繋がらない状況が想定されます。繋がり次第、順次対応させていただきますが、全てのお客様に対応することができない事が予想されます。
あらかじめご了承くださるようお願い申し上げます。
またシステム障害時の電話注文はお客様の取引余力等を確認できません。
このため、約定後に入金等が必要になる場合がありますのでご注意ください。

発注済(受付完了)の注文について

下記の場合、お客様からの取引が正しく約定しているかを市場の値動きと付き合せて精査を行い、本来約定すべき価格で成立させる、または成立価格を調整する処理を行います。

  1. システム障害発生以前に発注し、システム障害を原因として本来約定すべき価格であるにもかかわらず約定していない場合
  2. 約定すべき価格とは違う価格(お客様が不利な価格)で約定している場合
  3. 注文取消ができず本来約定すべきでない注文が約定となった場合

なお、お客様から取消注文を受付した場合は、障害の影響によらず最終的に取消の意思があったものとして対応いたします。
また当社で受付したご注文がシステム障害の影響により取引所へ執行されていない場合には、障害回復後あらためて取引所へ執行する対応を行う場合があります。
これにより、本来約定すべき価格で約定しなかったときは、前述のとおり本来約定すべき価格に約定訂正または差額の調整を行います

約定処理

本来約定すべき価格にて約定訂正または本来価格との差額の調整を行います。
※約定精査で同値の場合は未約定とします。
また精査後、対象となるお客様の意向を確認するために、電話でご連絡するケースがございます。システム障害の影響を受けたご注文の訂正処理等には取引所へ確認する事項があるため、しばらく時間がかかりますので、システム障害回復後も処理が完了するまでの間は残高や買付可能額等が正しく表示されない場合があります。システム障害回復後のお取引の際は、二重売却や不足金が発生しないように十分ご注意ください。確認可能となる 日時については、別途お知らせにてご案内いたします。状況によっては当日中にご確認できない場合もございますのでご了承ください。

免責事項

当社がシステム障害により注文を受け付け出来ない事により、ご注文の機会を逸した場合(いわゆる機会損失)につきましては、当社にて受注行為が確認できず、約定時刻・約定価格等が特定できないため、訂正処理等を行うことができません。従って、機会損失については損失を補填することができませんので、あらかじめご了承ください。

示談の解決

証券会社には法律で定められている方法以外による損失の補填は認められておりません。いわゆる「示談」あるいはそれに類似するようなお申し出に対しては応じかねます。あらかじめご了承ください。

投資に際してのご留意点等

システム障害時の対応について

口座開設・お問い合わせ

口座開設はこちら(無料)

コールセンターへお気軽にご相談ください。
0120-66-3303

※ 携帯/PHS 03-5652-6221
平日8:30~17:00(土日祝日除く)

WEBからのお問い合わせ

ページ上部へ