立花証券

契約締結前交付書面の改訂・ログイン時のPDF再交付について


日頃より弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

平成26年3月24日からの東証、大証の派生商品(デリバティブ)市場統合、平成26年4月1日からの消費税5%から8%へ改訂されることに伴い、指数先物・オプション取引契約締結前交付書面等が変更となります。

これに伴い、
3月20日(木)16時(予定)以降に初めてログインする際に、同PDFファイルへのリンク、及び確認ボタンが表示されます。
書面をご熟読の上、確認ボタンを押して、次画面へ進んでください。

ご確認いただけない場合には、ご注文をお受けできませんので、ご留意ください。

予めご一読・ご確認くださいますよう、お願い申し上げます。




【3月20日(木)16時(予定)以降、初回ログイン時の画面表示】
※3月7日(金)16時から3月20日(木)15時半頃まで事前交付を実施している金銭・有価証券の預託、記帳及び振替・上場有価証券の取引に関する説明書、信用取引 契約締結前交付書面(信用口座開設者のみ確認が必要)を確認済みの場合の先物・オプション口座を開設されているお客様の画面表示例です。事前交付期間中に確認されていない場合には、これらの書面も表示され、確認が必要となります。

※現行の「指数先物・オプション取引締結前交付書面に関する確認書、差換預託に関する同意書、先物・オプション口座開設同意書」の書面名が、「指数先物・オプション取引 契約締結前交付書面に関する確認書」へ変更となります。閲覧画面上の表示名称は、システムの都合により3月21日(金)05:30オンライン開局から変更となります。3月20日(木)16時〜3月21日(金)05:30まで閲覧画面上の表示名称は変わっておりませんが、PDF内容は改訂後の書面PDFのため、改訂後の書面をご確認いただいたということで問題ございません。



※Adobe Readerのダウンロードは →Adobe社ダウンロード画面へ


また、契約締結前交付書面等は、定期的な交付が義務づけられておりますので、一定期間経過毎(1年毎の予定です)、もしくは内容改訂時には、再度画面が表示されます。その際は、閲覧・ご確認をお願いいたします。

ご注意:契約締結前交付書面等の電子交付は、携帯電話用画面では行っておりません。
日中に携帯画面からご発注いただくお客様は、3月20日(木)16時(予定)以降、お手数をお掛けいたしますが、一旦パソコン画面から閲覧・ご確認くださいますよう、お願い申し上げます。