投資信託トータルリターン記載内容について

立花ストックハウスでは、トータルリターンの運用開始は、2014年12月1日(トータルリターン通知制度の施行日)より開始し、『取引残高報告書』へ「トータルリターンのご案内」と以下の表示項目を記載して、お客様へ定期交付(※)いたします。

(※)取引残高報告書の発行については、立花ストックハウスでインターネット取引をご利用の場合には、原則、電磁的方法(証券口座ログイン後、[資産・履歴]-[履歴]-[取引報告書等電子交付]から遷移した画面のPDFファイル)により交付しております。
なお、「トータルリターンのご案内」については、2015年2月初作成分より記載が追加されております。ただし、2014年1月定期作成のお客様で、2014年12月1日以降に買付け、12月中に売り切った銘柄については、トータルリターンの出力がありませんので、ご了承ください。

記載内容

以下2種類の明細で記載いたします。

明細の表示項目

①ご投資が終了した投資信託

項目 記載内容
銘柄名 ファンド名を記載
投資開始日 初回購入(または預入)時の受渡日を記載。
※過去に投資を終了している場合は、それ以降に最初に購入(または預入)された受渡日。
※施行日以前から保有している投資信託については、2014年11月28日。
投資金額 購入時に支払われた代金(手数料、手数料消費税含む)の合計を記載。再投資買付に係る代金(分配金)は含まれない。他より預入された投資信託(相続移管による預入含む)については、以下の計算式で算出した金額を投資金額とみなす。

みなし投資金額=預入数量×預入当日の基準価額÷単位口数
受取金額 売却、分配、償還時に受け取った代金(税金差引後)の合計を記載。特定口座において徴収された譲渡益税は控除されない。他へ引き出された投資信託(相続移管による引出含む)については、以下の計算式で算出した金額を受取金額とみなす。

みなし受取金額=引出数量×引出当日の基準価額÷単位口数
(内 分配金受取額) 上記の受取金額のうち、再投資されずに受け取った分配金(税金差引後)の合計を記載。
トータルリターン 以下の計算式で算出。

トータルリターン=上記の受取金額-上記の投資金額


②ご投資中の投資信託

項目 記載内容
銘柄名 ファンド名を記載
投資開始日 初回購入(または預入)時の受渡日を記載。
※過去に投資を終了している場合は、それ以降に最初に購入(または預入)された受渡日。
※施行日以前から保有している投資信託については、2014年11月28日。
投資金額 購入時に支払われた代金(手数料、手数料消費税含む)の合計を記載。再投資買付に係る代金(分配金)は含まれない。他より預入された投資信託(相続移管による預入含む)については、以下の計算式で算出した金額を投資金額とみなす。

みなし投資金額=預入数量×預入当日の基準価額÷単位口数(円未満切り捨て)
受取金額 一部売却、分配時に受け取った代金(税金差引後)の合計を記載。特定口座において徴収された譲渡益税は控除されない。他へ引き出された投資信託(相続移管による引出含む)については、以下の計算式で算出した金額を受取金額とみなす。

みなし受取金額=引出数量×引出当日の基準価額÷単位口数
(内 分配金受取額) 上記の受取金額のうち、再投資されずに受け取った分配金(税金差引後)の合計を記載。
評価金額 以下の計算式で算出。

評価金額=残高数量×取引残高報告書作成基準日時点の基準価額÷単位口数(円未満切り捨て)
※お預り残高の評価金額と同じ金額となる。
トータルリターン 以下の計算式で算出。

トータルリターン=上記の受取金額+上記の評価金額-上記の投資金額

施行日以前からの保有残高について

2014年12月1日の施行日以前から保有している場合には、弊社ストックハウスでは、保有残高のある投資信託について、以下口座区分ごとに「累計買付金額」、「累計売付金額」、「累計受取分配金額」を下記の内容で管理します。



口座区分 移管項目 移管項目内容
特定口座 累計買付金額 2014年11月末時点の保有口数に、その時点の「取得価額」を乗じた金額
累計売付金額 ゼロ
累計受取分配金額 ゼロ
一般口座 累計買付金額 2014年11月末時点の保有口数に、その時点の「個別元本」を乗じた金額
累計売付金額 ゼロ
累計受取分配金額 ゼロ
非課税(NISA)
口座
累計買付金額 2014年11月末時点の保有口数に、その時点の「個別元本」を乗じた金額
累計売付金額 ゼロ
累計受取分配金額 ゼロ

投資に際してのご留意点等