2016.05 新取引システムリリースに関するQ&A

その他サービスについて

Q1.新取引システム移行後、取引残高報告書の交付月は変わりますか?

現行はお取引があったお客様に対し、3ヶ月毎の交付とさせていただいておりましたが、新取引システム移行後は、4半期(3・6・9・12月末)毎に、各月分を翌月初旬に交付致します。
尚、お取引のないお客様へは、現行と同じく1年に1回の交付となり、新システム移行後は、4月初旬に交付致します。


信用取引の建株、先物・オプションの建玉があるお客様につきましては、現行と同じく毎月交付となります。ただし、郵送交付のお客様につきましては、4半期(3・6・9・12月末)毎に、各月分を翌月初旬に発送させていただきます。
建株・建玉のないお客様につきましては、新取引システム移行後、1年に1回、4月初旬に交付致します。


※お客様がオンライントレードをご利用の場合は、原則、電磁的方法により報告書類を交付します。

Q2.新取引システム移行後、投資信託のトータルリターンはどこで確認できますか?また、更新タイミングは?

現行取引システムと同様に、取引残高報告書内に記載され電子交付の形式で発行されます。
なお、取引報告書等電子交付の交付方法が電子交付設定ではなく、郵送交付の方は、新取引システムでは年一回、3月末現在で4月中に報告書を発送する方法となります。

  • ※年中のトータルリターンについては、コールセンターへお問合せいただき、毎月末時点の結果を翌月であればお答えすることができます。

Q3.新取引システム移行後、「特定口座年間取引報告書」の発送時期は?

現行と変わらず、1月20日頃の発送となります。

ただし、本年の取引がなかった場合には、従来、発送しておりますが、新取引システム移行後は発送いたしません。なお、3年間の損失繰越など申告手続きに必要な場合には、当社コールセンターまでご請求ください。

<年間取引報告書の対象となるお取引>

  • 特定口座内での上場株式の譲渡
  • 特定口座内での株式投資信託の換金
  • 配当金を比例配分方式(当社口座)で受領
  • 株式投資信託の分配金の受領

Q4.新取引システム移行後、「配当金支払通知書」の発送時期は?

現行と変わらず、1月20日頃の発送となります。

<支払通知書の発行対象について>
「源泉徴収なし」を選択している特定口座内、または一般口座でお取引があった場合に、以下受領の明細の支払通知書が発行されます。

  • 配当金を比例配分方式(当社口座)で受領
  • 株式投資信託の分配金の受領

投資に際してのご留意点等

◀ 新取引システムリリースに関するQ&A一覧に戻る
◀ システム変更に関するご案内に戻る

新取引システムリリースに関するQ&A

口座開設・お問い合わせ

口座開設はこちら(無料)

コールセンターへお気軽にご相談ください。
0120-66-3303

※ 携帯/PHS 03-5652-6221
平日8:30~17:00(土日祝日除く)

WEBからのお問い合わせ

ページ上部へ