2015.09.07 新取引システムリリースに関するQ&A

投資情報サービスについて

Q1.新取引システム移行で終了する投資情報サービスはありますか?

ストックハウスBasicのご提供は4/29(金)3時30分を以って、終了となります。 新取引システム移行後は、無料情報サービスとして、PC版の標準WEB取引画面で同等の機能を利用することができます。

Q2.新取引システム移行でチャネルの名称変更はありますか?

名称変更ではありませんが、以下のチャネルで新取引システム移行前のサービス提供が終了となり、同一チャネルの新サービスが提供開始になります。


チャネル 新取引システム移行後
(2016/5/1サービス提供開始)
新取引システム移行前
(2016/4/28サービス提供終了)
リッチクライアント 立花トレードリッチ※ ストックハウスRich
スマートフォン専用アプリ 立花トレード株アプリ 立花株アプリ
  • ※2016年2月26日時点で「ストックハウスRich」ご利用中のお客様は、新システムリリース後、1ヶ月間、無料で「立花トレードリッチ」をご利用いただけます。

Q3.新取引システム移行後、投資情報サービスの利用料金は変わりますか?

リッチクライアントのみ以下の通り変更となります。 新たに証券口座を開設された方への1ヶ月無料でご提供の変更はございません。

新取引システム移行後
(2016/5/1サービス提供開始)
新取引システム移行前
(2016/4/28サービス提供終了)(※)
サービス名称 立花トレードリッチ ストックハウスRich
利用料金
(税込)
1ヶ月:1,080円/6ヶ月:5,400円 1ヶ月:3,240円
1ヶ月利用
無料条件
  • 新たに証券口座を開設された方
  • 月間の株式と先物OPの手数料合計が1,000円(税抜)以上
    (翌月無料利用適用)
  • 新たに証券口座を開設された方
  • 月間の株式と先OPの手数料合計が15,000円(税抜)以上
    (翌月無料利用適用)
  • ※現行での新規および継続利用のお申込みは、2016年2月26日(金)17時を以って終了させていただきます。2月27日(土)以降ご利用中のお客様は、継続利用の期限に関係なく4月28日(木)までご利用いただけます。

Q4.新取引システム移行後、現在登録している株価ボードの銘柄リストは移行されますか?

立花株アプリを除いて全て移行されますが、ストックハウスBasic以外はお客様に簡単な設定をしていただく作業が発生します。

ストックハウスRichと無料情報サービスで株価ボード登録、ストックハウスBasicで株価ボード登録の銘柄が引き継ぎできます。

  • ※お客様へ行っていただく作業手順につきましては、設定作業可能日が決まり次第、ホームページの「システム変更に関するご案内」でお知らせいたします。
  • ※ストックハウスBasicについては、特にお客様へ行っていただく操作はなく、新システム標準WEB取引画面の株価ボードの6ページ目以降に表示されます。ただし、4/28(木)17時までに登録した銘柄を移行の対象とさせていただきます。4/28(木)17時以降にストックハウスBasicの株価ボードへ登録された銘柄は新取引システムには表示されません。あらかじめご留意ください。

Q5.新取引システム移行後、無料情報サービスの株価ボード銘柄登録ができる件数は変わりますか?

現行の100銘柄(20銘柄×5ページ)から、200銘柄(20銘柄×10ページ)に拡大いたします。

  • ※現行取引システムでストックハウスBasicの株価ボードに銘柄登録のある場合には、新取引システム移行後、6~10ページまでに当該登録銘柄が表示されます。

Q6.新取引システム移行後、有料情報サービスの「無料申込み」サービス条件に該当した場合の利用方法は変わりますか?

以下の通り変更となります。


【新取引システム移行後】
「立花トレードリッチ」をご利用中で「無料申込み」条件に該当した場合には、申込手続きをすることなく無料利用分が自動的に延長されて続けて利用できます。

【新取引システム移行前】
「無料申込み」条件を満たしている場合、現在利用中の方は、利用中のサービス期限が終了してから申込手続きをする必要があります。

Q7.新取引システムの「立花トレードリッチ」、「立花トレード株アプリ」の利用できる時間帯は?

新取引システム移行後、リッチクライアント「立花トレードリッチ」、スマートフォンアプリ「立花トレード株アプリ」の利用可能時間帯は、いずれも06:00~翌日03:30です。

Q8.新取引システムでは、個別銘柄の配当金情報を確認できますか?

現行取引システムの標準WEB取引画面では表示されませんでしたが、新取引システム移行後は標準WEB取引画面の個別銘柄検索後の詳細画面で配当情報を確認できるリンクが表示されます。
なお、配当金情報がない銘柄については、リンク先の画面に配当金情報が表示されておりません。

Q9.新取引システム移行後、株式スクリーニングの仕様変更はありますか?

新取引システムでは、スクリーニング条件の要素(売上高、経常利益、純利益、これら要素を使用して算出される数値)として実績ベースと会社予想を選択することができるようになります。また、株主構成に関する要素、テクニカル条件では「ストキャスティック、ヒストリカル・ボラティリティ、ボリンジャーバンド、パラボリック」が選択できるようになります。ただし、現行取引システムで選択できる条件のうち、日経平均採用銘柄の選択はできません。

投資に際してのご留意点等

◀ 新取引システムリリースに関するQ&A一覧に戻る
◀ システム変更に関するご案内に戻る

新取引システムリリースに関するQ&A

口座開設・お問い合わせ

口座開設はこちら(無料)

コールセンターへお気軽にご相談ください。
0120-66-3303

※ 携帯/PHS 03-5652-6221
平日8:30~17:00(土日祝日除く)

WEBからのお問い合わせ

ページ上部へ