2013.04.18 リテラ・クレア証券から立花証券への事業承継に関するQ&A

投資情報サービスについて

Q1.事業承継に伴い終了する投資情報サービスはございますか?

PC版、モバイル版でご提供中の投資情報サービスについては終了する予定はございません。
ただし、投資信託専用スマートフォンアプリ『リテラde投信』は平成25年5月末をもって終了いたします。スマートフォン版の投資信託の投資情報につきましては、引き続きスマートフォン専用サイト(http://m.t-stockhouse.jp/smart/)内コンテンツ「投信情報」に掲載情報を集約させていただきます。
6月1日以降、アプリケーション内の情報は更新されませんので、既にインストールされているお客様はアンインストールしていただきますようお願い致します。

Q2.事業承継後も有料情報は、現行通り利用できますか?

サービス名称は変更となりますが、事業承継後も現行通りご利用いただけます。
平成25年6月1日からのサービス名称につきましては、以下をご確認ください。

Q3.事業承継後も、リテラトレーダープレミアム、キング&クイーンの取引状況に応じて翌月1ヶ月無料提供のサービスは変わりませんか?

事業承継後も現行通りでサービスの変更はございません。

Q4.事業承継後も投資情報サービスの登録銘柄は引き継がれますか?

PC版、モバイル版の投資情報サービスについては、一部の投資情報サービス(※1)を除いて、引き継がれます。
また、スマートフォン専用サイトからのオンライントレードログイン後の投資情報における銘柄登録情報においても、引き継がれます。

ただし、スマートフォン公式専用サイトの「登録銘柄 株価検索」、「投信情報」、「主要指数 為替」、および「株式ランキング」からお気に入りにご登録いただいた登録銘柄情報につきましては、cookieを使用して登録データをお客様ご使用のスマートフォン端末に保存する仕様となっており、スマートフォン専用サイトのドメインが変更となることから、引き継ぐことができません。
お客様にはご不便をお掛けいたしますが、平成25年6月1日以降に改めてご登録いただきますようお願いいたします。

(※1)リテラトレーダープレミアムの登録銘柄、およびPC版のオンライントレードログイン後の無料株価ボードの登録銘柄の引き継ぎにつきましては、お客様に行っていただく簡単な作業が発生いたします。必要な作業手順につきましては、別途ご案内いたします。

Q5.FX取引のリッチクライアント(ギガトレードリテラ)の設定は事業承継後も引き継がれますか?

リッチクライアントについては再度ダウンロード、及びインストールしていただく必要がございます。
リッチクライアントの設定については、事業承継前の設定が保存されたフォルダを新しいフォルダに上書きしていただくことで、取引設定、環境設定、通貨ペア表示設定、画面グループ設定、画面レイアウト等が引き継がれます。

設定を引き継ぐために必要な手順は、別途ご案内いたします。

投資に際してのご留意点等

◀ お知らせ一覧に戻る

事業承継に関するQ&A

口座開設・お問い合わせ

口座開設はこちら(無料)

コールセンターへお気軽にご相談ください。
0120-66-3303

※ 携帯/PHS 03-5652-6221
平日8:30~17:00(土日祝日除く)

WEBからのお問い合わせ

ページ上部へ